何をするの!?二人で決める結婚記念日の過ごし方

何をするの!?二人で決める結婚記念日の過ごし方

夫婦と恋人の記念日の違いって?

入籍した日や、結婚式を挙げた日に、毎年お祝いする結婚記念日ですが、正直記念日に何をしたら良いのか分からない人がいると思います。恋人同士の記念日と大きな違いはありませんが、夫婦になった分、お互いを知り合っていると思います。あえて外で待ち合わせをして、ディナーを楽しんだり、日常の疲れを癒しに旅行したり、サプライズでプレゼントなど恋人に戻っても良いです。特に、結婚数年目では気合いを入れてお祝いする人が多いです。ですが、子供が産まれたり、年数がたつにつれて、同じようにはいかない場合があります。しかし、記念日に決まりはなく、夫婦間でこの一年ありがとう、これからもよろしくという日頃の感謝の気持ちさえあれば、特別な事は入らないです。お互いの共通の趣味で一緒に楽しんだり、家でまったりしても良いと思います。

記念日を特別な日にしたい!

結婚記念日を特別な物にしたいなら、普段より高めの食事に行ったり、お互いの欲しかった物をプレゼントし合うなど、気持ち次第で充実した日になります。夫婦の数だけ記念日の過ごし方があるので、周りがこうしてたから、ではなく自分がどうしたいかを考えましょう。もし夫婦の間に記念日に対する温度差があるなら、自分の意見をしっかり伝えて、話し合いましょう。キリの良い結婚年数なら、更に特別感を出す為に、写真スタジオで写真を記念に残す事もおすすめです。お洒落してドレスを着て、薄れてしまった結婚式の思い出を懐かしむ良い機会にもなります。そして、初心に返り、お互いが大事な存在だと再認識が出来ます。結婚生活を長く続けるには、お互いを思いやっていく事が大事です。

年に一度の記念日である結婚記念日のレストランは、結婚前によく行った場所やプロポーズを受けた場所、結婚式場などの思い出の場所が候補として挙げられます。